政策

元気アップ!仙台!!“カトケン”は 安心 安全 安定 な社会をつくります

震災復興に向けた これまでの取り組み

  1. ネットワークづくりの一助、地域の方々とお祭りへ参加

    ネットワークづくりの一助、地域の方々とお祭りへ参加

    「安心」して暮らせる都市(まち)づくり
    • 町内会や学校等の地域コミュニティによる防災力の向上とネットワークづくり
      実 現地域連携職員の配置(まちづくりの最前線である区役所と地域を結ぶ職員を配置)
      進行中災害時要援護者登録情報リストの定期的な更新と申請用紙の見直しに着手
    • 避難所指定のあり方、避難所としての設備や備えるべき物資備蓄などの見直し
      実 現避難所指定のあり方、避難所としての設備や備えるべき物資備蓄などの見直し
  2. 地域の防災訓練へも参加

    地域の防災訓練へも参加

    「安全」でやすらぎのある住みよい都市(まち)づくり
    • 市民生活の安全のため、地滑りや地割れ被害の復旧に向け丘陵地区等の宅地再建
      実 現東日本大震災被災宅地復旧工事助成金制度を創設(擁壁等の復旧工事費のうち100万円を超える部分の90%を助成)
    • 公共建築物の耐震強化と、ライフラインの強化による災害に強い都市基盤の形成
      実 現ガス事業におけるパイプラインの受入地点の増設(名取市本郷地区にガス局の導管と接続)
  3. 中小企業の後援会のみなさんと親子施設見学会、子どもたちの職業観の醸成に

    中小企業の後援会のみなさんと親子施設見学会、子どもたちの職業観の醸成に

    「安定」した市民生活を支える都市(まち)づくり
    • 街に賑わいを取り戻すためのシティセールスによる集客・交流の促進
      進行中商店街に対する支援メニューの中に情報化を支援する補助金制度創設
    • 地域経済の回復のため中小企業支援策の充実と新規雇用の促進
      実 現震災復旧復興事業における地元企業への優先発注(仙台市に本店を構える事業者に入札参加資格を限定)
      実 現「中小企業活性化条例制定」、金融機関の責務も盛り込む

復興の先を見据えた これからの取り組み

安心

  • 子どもたちの健やかな成長を守るため、子育て支援に取り組みます。
  • 教育環境の整備と健全育成の充実に取り組みます。
  • 地域コミュニティによるまちづくりに取り組みます。
  • 高齢者とその家族が快適に生活できるよう介護サービスの充実に取り組みます。

安全

  • 都市型災害に備えた防災機能の強化と復旧体制の充実に取り組みます。
  • 子ども・女性・高齢者などを犯罪被害から守るため、防犯対策の充実に取り組みます。

安定

  • 仙台ブランドの創出とシティセールスの推進により集客・交流の促進に取り組みます。
  • 地域経済の活性化に向け中小企業支援策の充実と新規雇用の促進に取り組みます。

市民ファースト仙台「加藤けんいち事務所」

〒981-0952 仙台市青葉区中山4-6-34 TEL/FAX 022-279-5255

加藤けんいち囲む会事務局

〒980-0021 仙台市青葉区中央四丁目1-6 TEL/FAX 022-224-1825